アサヤンVol.19 博士の奇妙な礼太郎〜ドクター・ストレンジラブ〜 ゲスト・奇妙礼太郎/やついいちろう/中込陽大

ライブ情報

2021年8月11日(水)
阿佐ヶ谷ロフトA
OPEN17:30 / START18:00

■ 観覧
開場 17:30 開演 18:00
チケット ¥3,000(+ドリンク¥500)
※ 観覧の方は新コロナ感染拡大防止対策のため19:50に会場から退出していただきますが、20:00以降の続きは送付されるURLにてご視聴いただけます(アーカイブ含む)

■ 配信
配信時間18:00〜ラスト
配信チケット¥1,500
視聴期限: 2021年8月25日(水) 23:59 まで


(ライブ写真@TOMOMI NAKAYAMA)

『博士の奇妙な礼太郎〜ドクター・ストレンジラブ〜』(アサヤンVo.19)

Dr.ストレンジラブ(映画『博士の異常な愛情』の原題)こと水道橋博士が、ずっと興味を惹かれていたアーティスト奇妙礼太郎とついにアサヤンで初めての対面を果たす。

あるときは妖艶でエモーショナルに、またあるときは少年のように朴訥で優しく、そしてまたあるときは寂しく切なくも暖かい歌声で私たちを魅了し続ける”鬼才”奇妙礼太郎を、あらゆるジャンルに異常な愛情を燃やす”奇人”水道橋博士が解き明かす初対面トークライブ。

ゲスト解説は、芸人としてもDJとしても超実力派やついいちろう、なぜかアサヤンファミリーになっているミュージシャン中込陽大の両名。

これまでのアサヤンとは異色の「奇妙な阿佐ヶ谷ヤング洋品店」が開店する。

■奇妙礼太郎

大阪府出身。2008年より奇妙礼太郎トラベルスイング楽団として活動。バンド解散後、TENSAI BAND II(ex.天才バンド)・アニメーションズ等のバンドを経てソロアーティストとして活動。 ボーカリストとして、サントリーBOSSゴールデンタイム『ザ・ドリフターズ篇』、スズキ自動車『ショコラ』(「オー・シャンゼリゼ」)等多数のCM歌唱も担当し話題となる。 2017年メジャーデビュー。同年1stアルバム「YOU ARE SEXY」、翌2018年2ndアルバム「More Music」リリース。 2021年6月9日にオリジナル作品としては3年ぶりとなるミニアルバム「ハミングバード」をビクターエンタテイメントよりリリース。

2021.02
一服track「I think feat. チプルソ 奇妙礼太郎Sundayカミデ」
2021.01
サントリー BOSS ゴールデンタイム CM「ザ・ドリフターズ篇」
2020.10
サントリー「ドリンク・スマート」15秒ムービー
2020.10
リ・ファンデ 「HIRAMEKI」
2020.04
summertime 「Cairo」
2020.03
KERENMI「1」
2019.03
三井のリハウス TVCM
2019.03
天藤製薬 ボラギノール TVCM
2019.03
サッポロ「愛のスコールホワイトサワー」 WEBCM
2018.11
万葉倶楽部 WEBCM
■公式サイト
https://kimyoreitaro.com/

‪■やついいちろう

1974年11月15日生まれ(46歳)三重県出身。
1997年お笑いコンビ「エレキコミック」結成。
音楽好きで友人も多く、お笑い界一音楽業界に顔の広い芸人とも言われている。
2000年 平成12年度 NHK新人演芸大賞 演芸部門 大賞
友人でもある曽我部恵一氏の勧めでDJを始め、2005年「COUNT DOWN JAPAN」DJブースにて、フェスデビュー。
2010年 キングオブコント決勝8位

■ 中込陽大

アフロヘアーがトレードマークの音楽家。
2010年 FABのキーボード/ギターボーカルとしてアルバム『童景スケッチ』をリリース。
収録曲「魔法のように」が2010年度AC公共広告機構のCMに起用され話題となる。
FAB、gomes、としての活動休止を経て、現在は本名である「中込陽大(なかごめようた)」に改名。ソロアーティストとして活動中。
透明感のあるソウルフルでハスキーな唄声が印象的。
2015年にソロとして初のフルアルバム『ストラップシューズ』をリリース。
古い映画のような世界観と、卓越したアレンジセンスで高い評価を得た。
自身の活動以外には、主にキーボーディストとしてGLIM SPANKYや奇妙礼太郎など多くのアーティストのライブやレコーディングに参加する等、幅広いジャンルで活躍している。


■ ゲスト・出演
奇妙礼太郎
やついいちろう
中込陽大(ゴメス)
■特別出演
高須SA N(元浅ヤンチーフディレクター)
無法松(ほたるゲンジ)
■総合司会
ジョニー小野(TAP)
■総合プロデューサー
水道橋博士
※ 出演者はやむを得ない事情の場合、変更になることがあります。

関連記事

TOP