アサヤン VOL.21『出禁の男』解禁〜蘇るテリー伊藤『アサヤン』伝説

ライブ情報

2021年9月9日(木)
阿佐ヶ谷ロフトA
OPEN17:30 / START18:00

■ 観覧
開場 17:30 開演 18:00
チケット ¥2,500(+ドリンク¥500)
※ 観覧の方は新コロナ感染拡大防止対策のため19:50に会場から退出していただきますが、20:00以降の続きは送付されるURLにてご視聴いただけます(アーカイブ含む)

■ 配信
配信時間18:00〜ラスト
配信チケット¥1,500
視聴期限: 2021年9月23日(木) 23:59 まで

『出禁の男』解禁〜蘇るテリー伊藤『アサヤン』伝説(アサヤンVol.21)

「アサヤン」こと「浅草橋ヤング洋品店」の創始者にして、伝説の天才演出家・テリー伊藤。
その張本人が自叙伝『出禁の男』発売を記念して、遂に阿佐谷に降臨!!
「全裸監督』に続く『出禁の男』の著者・本橋信宏との揃い踏み。
その愛弟子・高須SANとの初共演にロフトが揺れる。
放送作家・島津秀泰もお礼奉公の参戦。

総合プロデューサー水道橋博士も「あの天才を唐揚げにしてみせる!!」と意味不明の豪語!!
「アサヤン」全スタッフが総力を上げて挑む狂気と驚愕の一大スペクタル・ライブ。
いざ!!刮目して見よ!!


(ライブ写真@TOMOMI NAKAYAMA)

■ テリー伊藤

1949年東京築地出身。演出家。
早稲田実業中等部、高等部を経て日本大学経済学部に入学。
大学卒業後、テレビ番組制作会社“IVSテレビ”に入社。
「天才たけしの元気が出るテレビ」「ねるとん紅鯨団」などヒット番組を手掛ける。
その後独立し、テレビ東京「浅草橋ヤング洋品店」を総合演出、「サッポロ生搾り」「ユニクロ」「プロピア」「MGローバー」等。
数々のテレビ番組やCMを演出。
YouTubeチャンネル
テリー伊藤のお笑いバックドロップ

‪■ 本橋信宏

1956(昭和31)年埼玉県生れ。ノンフィクション作家。
早稲田大学政治経済学部卒業。ノンフィクション・小説・エッセイ・評論と幅広い活動を行う。2019(令和元)年、『全裸監督 村西とおる伝』がNetflixでドラマ化。世界190カ国に配信され、大ヒットを記録する。他に『ベストセラー伝説』『東京裏23区』『裏本時代』『AV時代』『高田馬場アンダーグラウンド』『東京の異界 渋谷円山町』『ハーフの子供たち』『新・巨乳バカ一代』『新・AV時代 全裸監督後の世界』など著書多数。
出禁の男 テリー伊藤伝 2021年8月20日に出版


‪■高須SAN

元・浅草橋ヤング洋品店チーフディレクター
天才たけしの元気が出るTV(以下、元テレ)にアルバイトADとして参加、総合演出のテリー伊藤と出会う。テリーさんの言う事なす事が面白すぎて、ところ構わずバカ笑いしてたところカメラの横で笑っとけと言われディレクターに昇進。
その後、元テレでは「早朝バズーカ」「ダンス甲子園」などを
担当。その後もテリー伊藤の番組に参加。
浅草橋ヤング洋品店(浅ヤン)で浅草キッドに出会い、「出動!ミニスカポリス」では無法松をてなづけ、「給与明細」ではMEGUMIに叱られる。
2021年、阿佐ヶ谷ヤング洋品店に「アサヤン」を勝手にやるなと乱入。その後和解し、アサヤンにレギュラー出演。
総合プロデューサーの水道橋博士と2人でニコニコ動画で配信番組も開始。

‪■島津秀泰

放送作家
大学在学中にテリー伊藤が代表と璃々真理役を務める制作会社ロコモーションの扉を叩く。
96年にテレビ東京「出動!ミニスカポリス」でデビュー。
(その時の演出は、高須SAN)
以後、「TokyoBoy」「給与明細」など、テリー伊藤と共に番組を制作。
また、2008年から約2年、子育てのためにドイツでの主夫生活。
以降、「世界系」「経済系」番組を多数手がける。
現在、YouTube「Planet of Food」において世界の主婦3人と柴犬による食にまつわるトークショーを展開中。
YouTube Planet of Food
アサヤンのライブレポート執筆中!

■ ゲスト・出演
テリー伊藤
本橋信宏(出禁の男 テリー伊藤伝/著者)
高須SAN(元浅ヤン・チーフディレクター)
島津秀泰(放送作家)
‪■総合司会
ジョニー小野
■ 総合プロデューサー
水道橋博士
※ 出演者はやむを得ない事情の場合、変更になることがあります。

関連記事

TOP